海外投資の勉強方法

キャッシュフローゲーム

僕がオススメしているキャッシュフローゲーム会を紹介します^^
その前に、このキャッシュフローゲームってなんなの?
そんな方に、キャッシュフローゲームについて説明します。
キャッシュフローゲームについて知ってもらった後で、
オススメするキャッシュフローゲーム会のメリットをお伝えします^^

ゲームの内容についてすでに知っている方は、
読み飛ばしちゃってください^^v

キャッシュフローゲームとは、ロバート・キヨサキが考案したボードゲームです。
人生ゲームやモノポリー、桃太郎電鉄にも似ています^^
キャッシュフローゲームの最大の特徴は、
実世界の生活を想定したお金の流れを勉強できることです。

まず、キャッシュフローゲームを考案したロバート・キヨサキについて
少しご紹介しましょう^^
あなたは、ロバート・キヨサキという方を知っていましたか?
投資や起業の勉強をした方は、きっと一度くらい聞いたことがある名前だと思います。
ロバート・キヨサキは、高校を卒業してからニューヨークの米国商船大学校へ進学し、
卒業後に海兵隊に入隊、そして士官、ヘリコプターパイロットとして
ベトナム戦争に出征した経験があります。
帰還後は本格的にビジネスの世界に乗り出し、
1977年にナイロンとベルクロを使ったサーファー用の財布を考案し会社を設立しました。
その後いくつか会社を起こし、1994年に47歳でビジネス界から引退しました。
「金持ち父さん(後述)」から学んだ教えを広めるため、
ボードゲーム『キャッシュフロー101』、『キャッシュフロー202』を考案しました。
ビジネスをしている最中でも、不動産投資に力を入れていました。
ビジネスを引退したのは、不動産収入だけで十分に生活ができるようになったからです^^

さて、それではロバートキヨサキが考案した、
キャッシュフローゲームについて説明します^^

キャッシュ=お金
フロー=流れ

言葉の通り、お金の流れが分かるボードゲームになっています。
それだけでは、まったくわからないですよね(・。・;
では、あなたは自分の毎月の収入がいくらあって、
一体毎月いくらの支出があるかちゃんと把握していますか?
さらに、定年後の生活を考えた時、
労働収入がない状態で一体年金はいくらもらえるのか知っていますか?

資産運用の本文でお話したように、
年金はきっともらえませんw
もらえたとしても、今自分が納めた金額程度でしょう^^

このゲームは、まず自分のお金の流れ、
つまり収入と支出をしっかりと理解して、
そこから無理なく将来の老後に備えた資産作りについて、 楽しく学べるゲームになっています^^v

キャッシュフローゲーム

キャッシュフローゲームについて簡単に理解してもらえたと思います。
具体的なゲーム内容やゲームのやり方について、
気が向けばまた書いてみたいと思います^^

ページトップに戻る▲

キャッシュフローゲーム会

それでは、次にこのキャッシュフローゲームを開催している、
オススメのキャッシュフローゲーム会をご紹介します^^

まず、僕がなぜこのゲーム会をオススメするのかをお話します。
それは、このゲーム会を主催する方々が、
お金のプロであるFP(ファイナンシャルプランナー)であり、
さらに実際に海外投資を始めている方たちだからです!!

また、多くのキャッシュフローゲーム会は、
ネットワークビジネスといわれる、
いわゆるねずみ講に勧誘するための場所になっています。
しかし、当たり前ですがこのゲーム会では
そんな勧誘など一切なく、むしろ生の海外投資のお話や、
実際に海外投資をしているからこそ、知っているお話しなど、
為になる情報を教えてくれます^^v
ゲーム会の後には飲み会も企画されているので、
そこで親しくなれば、あなたが海外投資を始めるときに、
とっても心強い存在になってくれると思いますよ^^

そして、実際に投資を始めると分かると思いますが、
投資とは情報戦になります!
いかに良い情報を知るかが大事になります。
しかし、一人で情報を集めるには大変な労力と時間がかかります。
できる限り、信頼できる投資仲間を作って、
そんな仲間たちと情報交換をしながら投資ができると、
飛躍的にあなたの資産を殖やすことができます^^
そんな、投資仲間を作るためにもこのキャッシュフローゲーム会はオススメです^^
僕もときどき出没しているかもしれません(笑)

初めてこのようなゲーム会に参加される人にとっては、
どんな人が来るんだろうと不安になるかもしれませんね^^
実際このゲーム会に参加される方は、
学生からサラリーマン、飲食店の経営者など、
老若男女問わず様々な方が参加しています。

コチラは実際にゲームをやっている風景です^^

キャッシュフローゲーム

大人たちが真剣にボードゲームをやっています(笑)
初対面同士の方が多いにもかかわらず、とってもフレンドリーです^^
勇気を振り絞って最初の一歩を踏み出して参加すれば、
きっとあなたの海外投資への道も開けます!!

その辺のキャッシュフローゲーム会に参加するくらいなら、
よっぽどこのキャッシュフローゲーム会に参加した方が、
情報も人脈も得られること間違いなしですね^^v

ページトップに戻る▲

セミナー&研修会

何よりも僕は、海外投資のセミナーとかに行くのが趣味ですw
そこで前向きな若い世代の投資家と出会えるのは楽しいですし、中には唸るような素晴らしいセミナーもあり、今でも大変勉強になります。

そこで、過去に100を超える海外投資系のセミナーに出席した僕の主観で選んだ間違いのないセミナー&研修会を紹介します!!

日本の現状と海外投資の魅力を伝えている研修会

会場は毎月、東京・名古屋・大阪・福岡を拠点に開催しています。
要望があれば全国で開催するとのことです^^
参加費は初回2,000円、2回目以降は1,000円です。
非常に良心的な価格で、日本のこと、海外投資のこと、お金のことが学べます。
一番オススメの研修会です。

参加している方は、20~40代で約30人ほどと比較的若い人が多い印象があります。
もちろん女性の方も参加していますよ^^
研修時間は約4時間と膨大です。笑

ページトップに戻る▲

海外法人&日本法人を経営している社長さんの少人数セミナー

会場は名古屋です^^
なぜ社長さんがセミナーをやっているのか疑問だと思います。笑
これはセミナーというよりは、社長さんに縁のある人が集まって情報をもらう形式です。
社長さんが実際に始めている海外投資のお話を教えてくれます。
縁のある人から、聞きたいって人がクチコミで広がって、少人数のセミナーみたいな感じになっていました^^

お菓子代や飲み物代場所代と言う感じでしょうか?
2,000円をお支払いしているセミナーです。

時間は、2~3時間になります。
参加者は数名で、その場で分からないことを質問できるのがメリットです!
年齢は20代~50代までと、さきほどの研修会よりも若干年齢層が高くなりますね^^

ページトップに戻る▲

海外法人役員とファイナンシャルプランナーの顔を持つ方の個別相談

場所はどこでもOKで、かなり濃い内容で話しを伺えますが、正直初心者向けでは無いかも、でも真剣に始めたいという人や相続の関係等で困ってる方などにも非常に有益なセミナーです。
ただし、経営者の方や資産家の方限定です。
毎月の積立額が1,500ドル以上(約15万円)もしくは初回運用金額が300万円以上が目安です。

ページトップに戻る▲

キャッシュフローゲーム会

会場は全国(?)です^^
海外投資をやっている人が中心になって開催しています。
海外投資の魅力を多くの人に広めるために、
ロバート・キヨサキ氏が考案したキャッシュフローゲームを使って、
活動をしています^^v
キャッシュフローゲームというとネットワークビジネスのイメージがありますが、
この会は純粋にラットレースを抜けるために、海外投資を利用するという姿勢で活動しています。
参加費は1,000円ほどです。

参加者は20~30代の若い方が多いですね^^v
時間はゲームの時間を含めて2~3時間です。

海外投資を自分一人でやる方法

ページトップに戻る▲